スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

日中の目の下の乾燥対策。メイクの上からこまめに保湿。


朝は綺麗にメイク出来てたのに、
昼に鏡をみると目の下が乾燥してシワシワ・・
肌がしぼんでる。
なんてことないですか?
ホントに空気が乾燥してるんですね。
特にオフィスなんて加湿器を使ったって追いつかないです。
昼に化粧直ししようと鏡を見るとガックリきます。
朝、しっかり保湿したつもりだったんですけど。


skin-care-1050976_960_720.jpg 

日中の乾燥シワ対策は、

朝の保湿をしっかり、たっぷり。
ファンデーションは重ね塗りしないで薄く。
油分の入った保湿アイテムをメイクの上から使う。

だそうです。


そこで朝は洗顔した後すぐに化粧水と、今お気に入りの美容液、ジェルをたっぷり塗ってまず、保湿。
化粧は1時間後なので、化粧する前に再び化粧水とジェルで保湿。
そしてアイクリーム。
化粧下地、リキッドファンデーション、という風にしてみました。

ジェルの代わりに乳液の時もあるんですけど、今まではべたつく感じが、化粧崩れにつながるような気がしてちょっと控え目にしていたんです。
今はたっぷり塗ってます。
しっかりハンドプレスして肌に馴染ませます。
しっかり馴染ませれば化粧崩れはありません。

そして、乾燥が気になる目の下あたりはファンデーションは薄く伸ばすだけ。
目の下はくすみやシミが目立つのでついつい重ね塗りしたくなるんですけど、乾燥で昼にはシワシワしぼみが目立つところ。
塗れば塗るほどシワシワが際立つことに気づきました。

乾燥対策にミスト状の化粧水を使う人もいますがこれだけだと余計に乾燥するそうですよ。
やはり、乾燥には油分を補わないとダメだそうです。
ワタシはメイクの上から目の下にアイクリームを少量、薄くポンポンとタッピングで優しく肌に載せていきます。
ほうれい線にもポンポンと載せます。
ファンデーションは基本塗り直さないです。
どうしても塗り直したいときは、
パウダーではなくリキッドファンデーションを薄く塗り直します。

メイクの上から使える保湿アイテムもありますけど、ファンデーションとの相性もあるので自分にあった美容液やクリームを保湿アイテムとして代用出来ると思います。

出来るだけ、乾燥する前にちょこちょこっと保湿するようにしたら、随分シワシワがましになりました。

そして、もちろん夜もしっかり保湿です。→おすすめコットンパックそしてホットパック

とにかく乾燥対策は保湿保湿保湿が大事です。

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ 応援ありがとうございます。
人気ブログランキング
スポンサーサイト

2017/11/06 12:31 | アイケアCOMMENT(0)  

目の疲れと小ジワに効果。ホットパックとアイエクストラセラム。


最近は仕事でパソコンを見る時間が長いし、

プライベートでもスマホをよく使うし、
で目が疲れ気味だったんです。
目がショボショボする、
かすむ等でなんだか目元が疲れて老け顔になってしまってたんです。
目元のイメージは見た目の印象を左右しますよね。

wmn0174-001.jpg 

そこで友人に教えてもらったのが、
目のホットパック
じんわり暖かくてとっても気持ちいいです。
目の疲れが取れてスッキリするんです。
そして、びっくりなのが翌朝。
いつもよりもなんだか目の周りがふっくら。
小じわも目立たない。
お気に入りのアイクリームをたっぷり塗ってホットタオルを使うと、スチーム効果で浸透がとっても良くなるんですね。

やり方はとっても簡単です。

敏感肌のワタシでもまったく刺激なく安心して使ってるアテニアのアイエクストラムセット感想はコチラです。

これを使うようになって、目の周りの乾燥がなくなりました。
合成香料不使用、無鉱物油、パラペンフリー、アルコールフリーです。
これを目の周りにちょんちょんと載せていきます。
少量でもよく伸びます。
ちょっと多めに載せて目の周り全体に伸ばします。
目尻のシワには指でシワを広げるようにしてクリームを塗ります。
このときは、薬指で優しくやさしくです。

そしてホットパックです。

小さめのタオル1枚と普通サイズのタオル1枚を用意します。
小さめのタオルを水でぬらして絞ります。
目の上に載せられるサイズに畳んで、
ポリ袋に入れます。
電子レンジで30秒から1分ほど温めます。
レンジから出したら30秒ほど置いて温度のムラをなくします。

アイセラムをたっぷり塗った目の上にそっと載せます。
(やけどしない温度になっていることを確認してくださいね。)
その上に四つ折りにした乾いた普通サイズのタオルで覆います。
こうすることで、タオルの上面からの熱や水蒸気が逃げるのを防ぎます。
仰向けになって3分間、
そのままリラックスして待ちます。
気持ちよくってそのまま寝そうになりますよ。

ホットタオルを使うことで、血行を促し目の筋肉へ酸素や栄養が行き渡ります。



もうひとつ、目のたるみ解消のエクササイズも紹介しますね。

目のたるみは皮膚の下のコラーゲン組織の潤い不足と、目の周りの筋肉の衰えることによって起きてしまうそうです。

エクササイズ、
といってもこれもとっても簡単。

目を思いっきり開きます。
開いたまま、5秒キープ。

そして、ゆっくり目を閉じます。

これを5回繰り返します。
上眼瞼挙筋という筋肉が鍛えるんですけど、
この筋肉を意識しながらやります。
それと、大きく口を動かしながら
「あいうえお」という、
眉毛を思いっきり上げる、下げる、
何ていうのは気が付いたときに、
いつでもどこででも出来ますよね。
例えば、トイレとかお風呂とか、
テレビを見ているときとか。

目元の乾燥を防ぐ、
エクササイズで筋肉の衰えを防ぐ、
睡眠不足を避ける
緑黄色野菜などを積極的に摂る

ちょっとした意識を持つことで違ってくるかなって思います。

目元のホットパック。
目のエクササイズ。
オススメです。

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング

2017/10/12 11:22 | アイケアCOMMENT(2)  

目元のシワと乾燥、たるみはこれで解消。おすすめアイセラム

年齢と共に気になるのが目元ですよね。
まぶたの痩せや目の下のたるみ、目尻の小じわなどいろいろ悩みの多い場所だと思います。

もちろん、ワタシも気になります。
自分で気になるのは、目尻の小じわと目の下のたるみ。
目尻の小じわは、まだそれほどでもないけど、今のウチにちゃんとケアしたい。
目の下のたるみは、ふと鏡を見たら影ができて、実際以上にたるみが進んでるように見えるんです。

アイケアについてはコチラの記事→ 目の下のたるみとシワを防ぐには?ハリは保湿が命
実は、保湿を徹底したら、目の下がふっくらしてきたんですよ。
そう、やっぱり保湿が一番大事。
と、いうわけで使い始めたのがこれ。
 目もとの悩みに1本で立ち向かう「アテニア アイ エクストラ セラム」

見た目年齢に大きな影響を与える「目もとのダメージ」に特化し、まぶたの「やせ」、目尻の「こわばり」、目の下の「たまり」に1本で立ち向かう革新的目もと美容液です。

■アテニア アイ エクストラ セラムの特徴 1.まぶたの「やせ」へ 「セイヨウキズタエキス」と「コメヌカ油」が肌内部のゆるみを立て直し、皮膚自体のボリュームと弾力を取り 戻します 2.目尻の「こわばり」へ 「マイオキシノール」が表情の固まりを防ぎ、ハリを取り戻します 3.目の下の「たまり」へ 「アロエエキス」と「シトルリン」がたまりと滞りに働きかけ、すっきりとした目もとに ■アテニア アイ エクストラ セラム初回限定セット 1.お届け内容 ・アイ エクストラ セラム 15g(約120回分) ・エイジングケアラインドレスリフト 14日間セット (フェイシャルソープ・ローション・デイエマルジョン・ナイトクリーム) ・目もとのツボがわかる特製シート 2.価格 ¥3,291(税込)(送料無料)≪通常¥4,791(税込)¥1,500もおトク

 実は、アイクリーム類は、これが初めてなんですよ。
ワタシは敏感肌で若いときから化粧品による肌トラブルが多かったんですね。
特に目の周りは、すぐに赤くなったりかゆくなったり、とトラブルが起きやすいんです。
20代の頃はアイラインやマスカラとかにチャレンジして、目の周りがボロボロになったことも。
今でもアイシャドウで目の周りが、かゆくなったり、皮がめくれたり、同じブランドでも色を変えたらかぶれたり、とトラブル続出です。
なので、目元にクリームってかぶれたら嫌だな、
というのとアイクリームって普通、高いじゃないですか。
それで、あわなかったらもったいない、
っていうのがあって使えなかったんです。

でも、やっぱりもう年齢的にも、ちゃんと目元のケアもしたということで肌に優しいことでも有名なアテニアのアイセラム、使ってみたました。
P_20170607_223429.jpg 

指先にあずき粒大のクリームを出して薬指で目尻から目頭、まぶたへと伸ばします。
柔らかくってするすると伸びます。
P_20170913_202022.jpg 

みずみずしいクリーム状です。
塗ったあとは、とってもしっとりして、皮膚が柔らくなった感触があります。
馴染みやすくて、優しいという感じです。
夜のお手入れした後と朝の化粧前にも使っています。
1か月ほど、経ちましたが目の下や、まぶたが常に潤っています。
特に目の下はふっくらしてきました。
徐々に力を発揮してくれる商品だと思います。

かゆくなったり、などのトラブルが起きなかったのもうれしいです。
お値段もお手頃ですから、続けやすいですよね。
写真で見てわかるように、1か月使ってもまだたっぷりあります。
エイジングケアラインドレスリフト14日セットもついてます。
(フェイシャルソープ・ローション・デイエマルジョン・ナイトクリーム)
P_20170607_223150.jpg 

塗った瞬間に目もとがピーン、というのとはちょっと違う。
毎日のお手入れで、優しくじんわり、確かに潤ってくるというかんじです。

アテニア アイ エクストラ セラム セット


日々の丁寧なお手入れで、悩みが解消していくのが実感できますよ。
敏感肌の方にもおすすめします。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ  
人気ブログランキング  応援ありがとうございます。

2017/09/14 10:10 | アイケアCOMMENT(0)  

目の下のシワやたるみを防ぐには?ハリは保湿が命

最近、ちょっと目尻のシワが気になりだしたんですよね。
目が特に大きいわけでもないし、大きなシワもないんですけど、いわゆるカラスの足跡といわれるシワです。
大ジワになる前にちゃんとケアしなくっちゃ、
と思ってるんです。

目の周りは、皮膚が薄く皮下脂肪も少ない部分です。
そのため、乾燥しがちで保湿力の低下でシワができやすくたるみを招いてしまいます。
また、強く擦ったり、触ったりすることが色素沈着の原因になります。
パソコンを長時間使用することで、目が乾燥し血行不良になります。
栄養が行き渡らなくなることで、肌のハリがなくなりたるみの原因となります。

やってはいけないことは

・目をゴシゴシこする
・アイメイクを落とすときに強くこする
・目の周りの強いマッサージ
・パソコンやスマフォを長時間見る
・目の周りの保湿を怠る

目をゴシゴシ擦ったり、パソコンを長時間使用したり、しっかりやってしまってましたよ。

ゴシゴシ擦るのは、シミや色素沈着の原因だったんですね(ノД`)・゜・。
ワタシの目の周りが茶パンダなのはこれが原因でした。
pack_memoto.png 

パソコンは仕事で使うので仕方ないですけど、
目が疲れたときは薬指を使って、目の周りの骨にそって、
やさしくゆっくりマッサージをします。
血行をよくして目の疲れを取ります。

それともうひとつは、まぶたのコットンパック。
目の下専用のシートパックも沢山ありますが、ワタシはお気に入りのヒアルロン酸入り化粧水をコットンにたっぷり染み込ませて目を閉じて、目のまわり全体をパックします。

コットンパックのやり方
コットンは、まず精製水に漬けておきます。
(ワタシは精製水でなく、浄水を含ませています。)
そのあと水気を絞ったコットンに化粧水を含ませてパックを作ります。

パックの前には、洗顔を丁寧にします。
そのあと、顔全体に化粧水をつけて、コットンパックでしっかり保湿します。

まぶたに載せて、5分置いたら、乳液やアイクリームなどを塗って潤いを逃がさないようにします。

長く置きすぎると、コットンに水分が吸収されてしまって逆に乾燥してしまうので気を付けましょう。


毎日手軽に出来るコットンパックでシワやたるみを防いでハリを保ちましょう。

とにかく乾燥はお肌の大敵、ハリは保湿が命です。


にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ 応援ありがとうございます。

2017/09/07 10:05 | アイケアCOMMENT(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。