スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

美肌に即効、甘酒パワー 1週間で肌に変化があらわれた

実は最近、ちょっとお肌の調子がいいんです。


その理由は・・・甘酒なんです。

今、スーパーなんかでも甘酒をよく見かけますよね。

美容と健康に良いとブームですね。



今年になって買ったヨーグルトメーカーで

簡単に出来ると知って、

お肌にも良さそうなんで作ってみたんです。

ヨーグルトメーカーのレシピブックのとおり、

米麹、ご飯、水を用意して


60℃でセットしました。
P_20170620_221438.jpg




一晩で出来上がりました。ヾ(o´∀`o)ノ

P_20170509_070759.jpg




酒粕でつくる甘酒は子供の頃よく飲んだんです。

でも、米麹の甘酒はほとんど飲んだことなかったんですよ。

翌朝、出来た甘酒を飲んでみたらとっても甘くて美味しい~。

こんなに甘くなるなんて不思議~。

で、美肌効果を期待して、毎日晩ご飯の後に、

豆乳で割って飲み出したんですね。

1週間経ったところで、

 ん・・?なんだかすべすべしてる・・・

乾燥してガサガサだった足全体がつるつるしてるのに気が付いたんです。

こんなに早く効果が現れるなんて凄いな~って感心しちゃいました。

そして、2週間目に入ると、顔もつるつるしてきた。

えーっ、ほんまかいな。

3週間経った頃には、手足、顔ともにつるすべ、なんだかハリも出てきた・・・。

そして、1ヶ月以上経った今、あきらかに手足はハリがでてつるすべ。

頬のあたりは、スベスベでハリがあるだけでなく、

手でさわってみると中からふっくらフカフカの感触です。

サプリとかじゃなくて、食べ物でこんなに早く効果があるなんて凄すぎる・・

期待以上の効果です。

そこであらためて甘酒ってどんな成分でできてるの?

どんな効果があるの?

何が美肌によいの?

ということを調べてみました。

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
 
応援ありがとうございます

甘酒の効能

の1.甘酒には、麹菌がもつ酵素が100種類以上あり、
酵素には脂肪を脂肪酸に分解したり、
食物繊維をオリゴ糖に分解するものがある。


麹菌のもつ酵素のおかげで消化吸収がグンとよくなり、
甘酒のいろいろな栄養成分が増えるんです。

その2.体内で作ることが出来ない必須アミノ酸9種類をすべて含んでいる。

必須アミノ酸は老化を防いでくれますね。


その3.代謝ビタミンといわれるビタミンB群を多く含んでいる。

ビタミンB群は生きるためのエネルギーをつくる大切な栄養素です



その4.シミの原因となるメラニンの生成を抑制し、シミやくすみを防いでくれるコウジ酸を含む。
コウジ酸は美白化粧品にも含まれてますよね。


その5.そして、ビタミンEの7000倍もの抗酸化作用があるというエルゴチオネインが含まれている。
老化防止や、シワを防ぐといわれるエルゴチオネインですね。

その6.腸内環境を整えてくれるオリゴ糖や食物繊維も豊富である。

以上のことから甘酒は老化防止、美肌、美白、便秘予防、ダイエット効果

等々・・・

こーんなにすごい効能がありました。

アンンチエイジングにもってこいの飲み物ですよね。

美味しくって、手軽、自家製ならば安上がりなのもうれしいですね。

米麹はスーパーでも手に入れる事ができます。

300㌘で300~400円くらいでしょうか。

私は800㌘で900円程度のものを買ってみました。

P_20170620_220107.jpg

これで、1ヶ月分以上の甘酒ができます。

ヨーグルトメーカーがなくても、

炊飯器を使って作ることもできるようです。

もちろん、市販品でも同じ効果は得られます。


味が苦手なひともいるでしょうが、

私はとっても美味しく飲んでます。

美肌と健康のために続けてみたいと思います。






関連記事

2017/08/13 00:00 | 美肌COMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。