スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

夏老け防止は質のよい睡眠から


毎日暑い日が続くと、食欲もなくなりますよね。

それに伴って、体力も落ちていくと、

らぬ間に老け込んだりして、

いわゆる「夏老け」につながってしまいます。

夏老けを防ぎ、体力を維持するために大事なことは、

質のよい睡眠です。

woman-2197947_960_720.jpg 

  

最近、夜はエアコン無しではなかなか眠ることは出来ませんよね。

若い頃は、寝る前にタイマー設定して、

夜中にタイマーが切れても、

起きて窓を開けて扇風機を付けて、

またすぐ眠りに就く・・・

何てことも出来ました。

でも、今や夜中にタイマーが切れて起きて窓開けて・・・

なんてしてたらもう、眠れなくなってしまいます。

しかも、今は夜中になっても気温が下がらず朝まで熱帯夜という日が多いです。

結局、翌日寝不足でしんどい・・何てことになるので、

エアコン温度を29度くらいにして、朝までつけておくほうが快適に眠れます。

質のよい睡眠をつくるためには

ぐっすり眠るためには、寝る2時間くらい前にお風呂に入りましょう。

ぬるめのお湯に20分ほど浸かるのがオススメです。

パジャマや、布団は通気性のよい綿や麻の素材が肌触りもよいので快適ですよね。

寝酒は少しだけなら良いですが、飲み過ぎると眠りが浅くなります。

コーヒーやお茶などのカフェインの摂取も夜は控えましょう。

就寝前のパソコンやスマホは、ブルーライトを浴びることにより、

睡眠作用のホルモンであるメラトニンが減り、体内時計が狂ってしまいます。

寝る前は、我慢しましょうね。

そして、このメラトニンをたくさん分泌させるには、

質のよいタンパク質を摂ることが大事です。

また、朝日をしっかり浴びると、メラトニンが分泌されやすくなります。

毎朝同じ時間に起き、朝ご飯もしっかり食べましょう。

昼寝は、ごご3時までに20分以内にしましょう。


昼と夜とメリハリのある生活をすることで、

夜の睡眠欲求が高まります。

質のよい睡眠でこの夏を乗りきりましょう。


にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ 応援ありがとうございます。
関連記事

2017/08/24 10:00 | 美容と健康COMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。